2020/07/22

心臓疾患最新情報



熱帯夜に近く感じるこの頃、睡眠が取れにくくなると心臓の症状としては影響を受けやすくなり、特に心肥大傾向の方は、その傾向が大きくなります。

 

心肥大の原因としては、現代医学的には、高血圧があるとされています。

 

しかし、東洋医学的には、全身の抹消の筋肉および内蔵の負担によるものが原因と考えています。

 

抹消の筋肉や内臓に負担があると、血液の流れは滞ります。

 

滞った血液を無理に流そうとするので、全身の血液のポンプである心臓に負担がかかるのです。



詳しい続きはこちら

https://ac-yawaragi-cardiac.jimdo.com/2020/07/22/%E8%BA%AB%E4%BD%93%E3%81%AE%E3%81%9F%E3%82%81%E3%81%AE%E3%81%BB%E3%81%A3%E3%81%A8%E4%B8%80%E6%81%AF%E3%82%B7%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%BA-45/