2020/07/08

心臓疾患最新情報



今回は幸せのホルモン「セロトニン」についてです。

 

現代医学的な解釈では、セロトニンとは、私たちの体の中で情報を伝達する役割をするホルモンです。

 

気持ちの安定や幸福感にも大きな影響を与えます。

 

セロトニンが少なくなると…

・物事に集中できなくなり、疲労感がでる

・イライラしたり落ち込む

・全般にやる気がなくなる

 

セロトニン不足は不眠にも影響し、うつ病の原因にもなります。

 

セロトニンが少なくなってるかも・・・。と感じたときは、まず普段の生活習慣の見直しを行うことです。



詳しい続きはこちら

https://ac-yawaragi-cardiac.jimdo.com/2020/07/08/%E8%BA%AB%E4%BD%93%E3%81%AE%E3%81%9F%E3%82%81%E3%81%AE%E3%81%BB%E3%81%A3%E3%81%A8%E4%B8%80%E6%81%AF%E3%82%B7%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%BA-43/