2020/06/08

心臓疾患最新情報

今回は「黄疸について」です

 

だんだんと蒸し暑くなってくると、身体の水分代謝の異常により様々な症状が現れてくるようになってきます。

 

その一つとして黄疸があります。

 

黄疸は西洋医学的には、肝炎や肝硬変などの肝臓の病気がある場合や、胆汁の排泄経路である胆管系に異常がある場合に出現すると言われています。

 

その他には、何らかの原因で赤血球が壊れることや体質性のものもあると言われています。



詳しい続きはこちら

https://ac-yawaragi-cardiac.jimdo.com/2020/06/08/%E8%BA%AB%E4%BD%93%E3%81%AE%E3%81%9F%E3%82%81%E3%81%AE%E3%81%BB%E3%81%A3%E3%81%A8%E4%B8%80%E6%81%AF%E3%82%B7%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%BA36/