2020/04/09

心臓疾患最新情報



一年の中で、秋は比較的落ち着いた気候となっています。しかしこの時期に決まって咳が止まらず、

時々血痰を吐くような症状の方も見られます。

 

これは胸部の熱が原因です。熱の原因はストレスによるものと湿痰(食べたものが排泄しきれず体内に停滞したもの)です。

 

心臓と肺とは、肺の中に心臓がすっぽりと包まれていて、心臓の熱が肺に影響するとその熱を解消しようとして咳嗽が出ます。

 

肺の中の熱が湿痰を蒸して、粘調度の高い痰を生じます。



詳しい続きはこちら

https://ac-yawaragi-cardiac.jimdo.com/2020/04/09/%E8%BA%AB%E4%BD%93%E3%81%AE%E3%81%9F%E3%82%81%E3%81%AE%E3%81%BB%E3%81%A3%E3%81%A8%E4%B8%80%E6%81%AF%E3%82%B7%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%BA20/