2020/09/25

コロナだからこそ免疫力アップ 患者様の声です 胃炎、慢性膵炎の方の体験談です。 自筆で書いていただきましたのでご紹介します

胃炎、慢性膵炎、自律神経失調症などの症状・・・内視鏡検査でも改善がみられるとのことでした。



こちらでみて頂くきっかけとなった症状として、首から背中の痛み。診断名が出ているものでは胃炎、慢性膵炎、自律神経失調症など、たくさんありました。鍼灸治療は初めてだったので、自分の症状に対して鍼治療が合っているのかどうかが不安と期待のまじった状態でした。
実際は3、4回の治療で背中や首の痛みは格段に減りました。

 また、一年に一度の大学病院での内視鏡検査でも(内臓)、改善がみられるとのことでした。

 今までいろいんな病院に行きましたが、痛みや症状が出ている場所のみを検査していたため、治療効果が実感できなかったり、他の整骨院等では効果が実感できなかったので、こちらで数回治療してもらってとてもびっくりしましたし、うれしく思いました。
 院長とお話していると、言葉は少ないのに的確に今困っている部分を楽にしくれるので(最小限でわかりやすいという意味です。)とても信頼できる技術の持ち主だと思っています。
 私のように、病気で困っている人、また診断名のつかない不定愁訴で悩んでいる方にお勧めしたいです。



※一生涯を貫くお仕事として治療家になる方向けの
【空間手技療法プロ養成講座】
来年四月から開催予定です。そのの説明会を下記日程で行います。
東洋医学の歴史、陰陽論、五行論、また診断学である舌診や脈診などなど
これら治療者として学んでおくべき基礎が学べます。
これらの前提の上に応用として様々な疾患が治す方法を学ぶことが出来るので、
ぜひ柔整師や鍼灸師の養成学校に行かれている方、
また卒業後自分の進路を迷われている方は、一度説明会にお越しください。

来年2021年4月開講 2020年10/11(日)13時から
やわらぎ江坂治療院にて開催。詳細はコメント欄にご紹介します。
ttps://ac-private-school.jimdofree.com/空間手技療法プロ養成講座/