2020/10/22

12/8(火)東洋医学とリンクする唯一の農法「自然栽培」を体験する試食会

2020年11月19日自然栽培の試食会の様子



今、コロナウイルスや大規模災害などいたるところで地球は危機に直面して
います。その中で最も直近の危機は、環境破壊です。しかし、自然栽培の
食事を摂る方が増えることで、栽培される土壌は微生物が増え、人体に
悪いものが浄化され、地球に住む生物は生き返り、環境は良い方向へ
進むことが出来るのです。
 
そして東洋医学(薬膳)の考えである“一物全体”(個体まるごといただく)は、
農薬や肥料を使わない自然栽培の皮ごと食べられる食材だからこそ可能です。
この試食会は、自分自身で自然栽培の食材を食べていただき、自然栽培の
ものを作ることやその方法なども話していく、自然栽培を広めていこうと
する活動の一環です。



自然栽培というのは、肥料も農薬も全く使わない、自然の微生物を用いて、
土壌や作物の育成条件などを有効的に組み合わせて、非常に計算された
健康食材の王様を作成する農法です。
試食会では、実際に自然療法で作成された食材を食していただけます。
失われやすいミネラルやビタミンなどが完全な、自然栽培の食材を味わえ
ますので、ぜひお越しください。

プレゼンテーター:若松久美子
紹介:アメリカ生活が20数年と長く、NYマンハッタンに住み米国の大銀行で
インターナショナルバンカーとして活躍していましたが、激務から身体を
壊して東洋医学に救われた経験があります。
健康及び自分の身体に入る食に興味を持ち、現在では、翻訳、通訳、
会話教授など英語関係全般の仕事の他、自然栽培を広め応援するプロジェクトに
初期から積極的に関わっています。

司会;中島健慈 
紹介:鍼灸師、空間療法指導講師。合気道2段、100キロ歩いても翌日仕事が
出来るという気楽ウオーク主宰、心臓疾患に特化した鍼灸治療、養生法を
指導しています。特に6年程前から食養生の研究に取り組み、常に実践し身体の
変化を綿密に見直すと、体に良いものや悪いものは瞬時に体調の変化に現れて
くるとの確信にいたり、一年前から自然栽培農法について学びを深めています。

次回
日時:2020年12月8日(火)
12:30 受付開始 
13:00 スタート ~14:30
16:00 退出
受講料 1,500円
場所; やわらぎ江坂治療院
〒564-0053吹田市江の木町2-5江坂グランドハイツ北108《御堂筋線江坂駅8番出口徒歩3分)

ご予約フォーム

当院からの連絡ありますまでお待ちください。

2日以内にない場合はメールでお願いします。

メモ:* は入力必須項目です

カテゴリー

アーカイブ