大阪の鍼灸院 少数のツボで治す鍼灸専門治療院

home
院内案内
初めての方はこちら
患者様の声
当院紹介
治療方針
院長あいさつ
診療時間・アクセス
料金案内
症例集(旧シリーズ鍼灸って治るの?)
問い合わせメール紹介コーナー
当院紹介
よくある質問Q&A
ご相談窓口
医療としての鍼灸と慰安としての鍼灸との    違いについて/鍼灸医学と他の療法の違い
東洋医学の豆知識
交通事故による症状には              鍼灸治療も保険が効きます!
リンク
女性疾患の治療
冷え性・むくみ・顔のしみなど            女性に多い症状
生理痛・生理不順についてなどの         生理に伴う症状
妊娠に伴う疾患
子宮筋腫など
不妊症
小児の疾患
このような症状の方に
風邪症状・インフルエンザの治療と予防
体質改善(アトピー性皮膚炎・喘息・膠原病)
耳鼻咽喉疾患(花粉症・耳・鼻・喉)
内臓疾患(胃・十二指腸・大腸・肝臓・腎臓)
肩こり・腰痛・捻挫・ムチウチ・寝違えなど
その他(パーキンソン氏病・リウマチなど)

治療の大原則

初めての方はこちら
患者様の声
当院紹介
 
女性疾患の治療
 
このような症状の方に
 
院長blog
1位
今すぐ無料相談!
 
 
お知らせ
お知らせ
更新

2011.12.06  年末年始のご案内
         年末は30日まで、年始は4日から通常通り
         診療いたします。

更新

2011.10.25  体験談【嬉しい!無月経症が改善した】
         を更新しました。

更新

2011.10.25  体験談【心臓弁膜症も改善、疲れやすさも軽快しました。 】
         を更新しました。

更新

2011.09.09  体験談【逆流性食道炎で声帯にポリープが…。】
         を更新しました。

更新

2011.09.09  体験談【肩こり・腰痛・頭痛・過食…、】 を更新しました。

更新

2011.09.05  重要事項更新しました。

更新

2011.07.19  体験談【私の病名は“特発性骨壊死”】 を更新しました。

更新

2011.07.04  体験談【ある時無理して声が出なくなりました。】
         を更新しました。

更新

2011.06.28  体験談【前立腺肥大による夜間頻尿など…】 を更新しました。

更新

2011.06.22  体験談【ストレスから耳の調子が悪くなり・・・】
         を更新しました。

更新

2011.06.21  体験談【過食嘔吐】 を更新しました。

更新

2011.06.21  体験談【突然の腰痛】 を更新しました。

更新

2011.06.13  体験談(【左手の小指、くすり指が震える) を更新しました。

更新

2011.06.13  体験談(【顔面神経マヒ】) を更新しました。

更新

2011.06.15  体験談(【腰痛・首痛】) を更新しました。

更新

2011.06.13  体験談(【突発性難聴】) を更新しました。

更新

2011.01.21  緊急連絡:鼻たけのことをメールでお問い合わせいただいたRS様 メールで返信をいたしましたがきますようお願いいたします。院長

更新

2011.01.17  症例集(耳鳴り・病院で内耳のむくみと診断された症例)を追加しました。


求人募集

以下のような思いで来られる方は当院以外へお越しください。
当院の患者様は女性と子供も含めた家族皆さんが8割です。

当院のホームページにお越し下さりありがとうございます。
当院はパーキンソン病に特に強く、その他内科疾患・女性疾患・神経・精神疾患にも

強い鍼灸専門院です。そういった患者様が吹田・大阪にとどまらず京都・兵庫・滋賀・東京・九州など全国から数多く来院されています。
下記体験談の抜粋をご覧ください。たくさんの方が直筆で書いてくださいました。

矢印↓

患者様の声より抜粋

メリット1〜7
本当に心地よい刺激で身体の芯からほぐれていきます。
マッサージを受けて、身体が返って硬くなってしまった感じや、ボキボキっと鳴らす整体を受けて、返って緊張が強くなった感じになることはありませんか?
一番あなたに適切なツボ数箇所だけに、ぐいぐい押さなくても、鳴らさなくてもやわらかいソフトな刺激でなでるように鍼を刺入していきます。これだけで深部から身体がほぐれていき、その結果お風呂に入ったように身体がぽかぽかしてきます。もしくはぐっすり眠れてきます。またお腹がすいてもないのにギュルギュル言い出し、内臓が活性化していきます。筋肉がコリコリになる必要がなくなり呼吸がしやすくなり体が楽になります。
免疫機能がいっぺんに高まり、風邪を追い出し同時に引きにくくなります。
身体の芯からほぐれてくることで自律神経のバランスが良くなり、
しっかり眠れるようになり、その場から風邪などの症状がとれてくるような抵抗力がついてきます。 たった一度の鍼灸治療でも「喉の痛みが楽になり声が出るようになった」「痒みが取れ、風邪もぐずぐずしなくなった」と言われる方がとても多いです。
身体の左右上下前後のアンバランスが改善していきます。
病気の時、体はまっすぐなようで、身体はねじれていることが多いので、その時身体の上下左右前後のアンバランスが生じています。そのゆがみはたいていはおへそに出てくることが多いのです。おへそだけを診るのではないのですが、重要視してみていきます。 たった一箇所の鍼をするだけで見事におへそのアンバランスがとれ、同時に姿勢も良くなり、骨盤や背骨の矯正などせずに楽に姿勢矯正が出来てきます。
仕事や勉強がはかどり、くよくよと悩むことも少なくなります。
身体が心底から整ってくると、血液の流れの状態は、非常に良くなります。身体の隅々にまで血液が行き渡り、脳内部の活性化が行われ、脳神経一本一本に新しいエネルギーが充填されます。活力あふれる仕事や、勉強における記憶力などのあらゆる機能がアップしていきます。精神的に欝になりやすい状態も回復していきます。
きつい、激しい、刺し込むような、苦痛から解放されます。
身体の深部から通じていなかった状態から一気に良くなりますので、今までに味わったことのない解放感があります。それと同時に、肉体的に抵抗力がつきますので筋肉がしなやかになっていきます。
筋肉が回復するにしたがって痛みの再発性が低下し、いつまでも痛むことのない体質に変化していきます。
薬物依存や、偏食傾向など食事の傾向が改善されます。
睡眠薬や精神安定剤などの薬物やタバコやお酒、チョコレートなどの刺激物の強い嗜好品はその作用によって、身体の深部の滞りを解消しようとしているわけです。 そういった状態から、一気に解放されていきますので、そういったものが必要でなくなり、叙序に全くいらなくなってきます。
いつも身体の不安がなくなり、安心して過ごせます。
肉体的な不安と言うのは精神的にも不安定につながってきます。
そのつらい毎日が解消され、また症状が出ても大丈夫という安心感が毎日を支えていき、なおいっそう肉体的な治癒につながっていきます。

なぜ やわらぎ江坂治療院が これほどまでに 選ばれるのか?
なぜやわらぎ江坂治療院がこれほどまでにえらばれるのか? よくある質問 慰安の鍼灸と治療の鍼灸の違い/鍼灸医学と他の療法との違い
症例集

このホームページをご覧になられた方は様々な症状でお悩みのことと思います。
下記症例集のトピックスをご覧ください。このような症状でお悩みであれば、是非当院の治療を受けてみてください。

耳鳴り・病院で内耳のむくみと診断された症例
顔の湿疹(顔・肩・背中・下肢にかけての痒み)の症例
腰痛(右坐骨〜右大腿部にかけてのこわばり、痛み)の症例
足先の痛み、痺れ(冷え)の症例
急性腰痛(ギックリ腰)の症例
糖尿病から来る眼底出血・飛蚊症の症例
パーキンソン病 (右手右足ふるえ、右肩こり)
右肩背の重だるい痛み 右手第4〜5指のシビレの症例
喉の閉塞感(つまってひっかかる感じ)の症例
アレルギー性気管支炎、喘息(発作時は空気を吸っても入らない)の症例
後頸部〜上肩背の痛み(ズーンと重い)の症例
パーキンソン病による右手薬指の震えの症例
円形脱毛の症例
肩こり(激しく、頭痛を伴う)の症例
逆子(妊娠8ヵ月)の症例
頚部痛(動作時痛。特に横に回すのが痛い)の症例
慢性腰痛 (座位、仰臥位でじっとしている時、重さ、張りを感じる)の症例
小児の夜泣き・癇の虫の症例
疲労、倦怠感とそれに伴う抑鬱感の症例
潰瘍性大腸炎の症例
熱性痙攣の予防、チック症(眉間、口の周りの習慣性痙攣、手の爪を噛む)の症例
腰椎の脊柱管狭窄症と変形性腰椎症の症例
感染性心内膜炎・統合失調症・重度アトピー性皮膚炎(頭、顔)の症例
小児(夜中にぐずり、身体が緊張しやすい)の症例
交通事故によるムチウチ症の症例
難聴、耳鳴りの症例
めまい 胃の不快感 不眠の症例
アトピー性皮膚炎の症例

症例は随時アップしていきます。ですのでここにないからといってあきらめないでください。
下の方にWHOの鍼灸適応疾患と当院の適応疾患として様々な症状を挙げておきます。
ご参考にされてください。


line

やわらぎ江坂治療院の他院との違いトップ3

病の根源たる一穴に渾身の鍼!

病の根源たる一穴に渾身の鍼!

だから1〜3本の鍼で充分効果あり!
→それには問診・脈診・腹診・舌診・背中のツボ診・手足のツボ診にて詳細に身体の気の動きを知る診断法を用います。なぜなら脈診だけでは重たい病は診れません。人は急に死ぬような目にも会うことがあります。そうならないよう責任持てる身体の診方が多方面に渡る的体表診断です。
メリット! 患者さんの負担が軽い!多数鍼より絶大な効果!

病の根源たる一穴に渾身の鍼! 詳しくはこちら

北辰会という心と魂と身体を真剣に見つめる鍼灸学術団体にて東洋医学を研鑽。

北辰会という心と魂と身体を真剣に見つめる鍼灸学術団体にて
北辰会

社団法人 北辰会 http://hokushinkai.org/index.html

[北辰会代表 藤本蓮風先生の代表挨拶より引用]
(社)北辰会の治療手法は、著しくツボの数が少ないのが特徴である。
これは戦局において兵力集中の原則があるのと同様、ツボの数が多いと治癒力を分散させ、かえって治療効果を妨げるとの事実によるものである。またこのような少数穴による治療法は、使われたツボの有効無効を明確にし、そこから診断→治療→評価→診断のやり直し→新しい治療というフィードバックを可能とし、同時にツボの持つ性質を明確に浮き彫りにする事を可能としている。


病を本気で治したいという方にぴったり!

病を本気で治したいという方にぴったり!

病気の原因をきちんと説明、養生法をわかりやすく説明、二度と病気にならないために体質改善の徹底アドバイスを初診時だけでなく毎回しています。
きめ細かい気配りと笑顔の絶えない雰囲気をスタッフ皆で作っています!

病を本気で治したいという方にぴったり! 初診を受けられた方へ

→治療技術に偏ると下手をすると人間らしさを失います。まず人間らしい自分自身に気づくこと、これが大事です。誰しも心にダイヤモンドを輝かせています。その部分を思い出させるお手伝いをします。あらゆる症状には必ず原因はあり、そもそも身体自身は治ろうとしているのにその原因が阻んでいるのです。
院長を始め、スタッフに気軽にお声かけください。何気ない会話の中に必ず自分自身の持っている治癒力に気づいていくことと思います。


3つの約束

 3つの約束
治療前後の効果判定をしっかりとお見せします。
  毎回の治療において患者さんが最も知りたいのは、このまま治療を続けていて 治って行っているのかなあ?っていうことだと思います。 当院では、患者さんにわかりやすい特徴的な反応のあるツボの状態の治療前後の反応 の違いを患者さんに感じてもらい、その違いの意味を納得いくように説明いたしています。 このことで患者さん自身が養生指導を守っていただく有効な指標をつかむことができます。
本当に病を起こさない身体になっていく実感が持てるようになっていただきます。

ベッドや治療器具も清潔を保っています。
  当院では、毎回様々な種類の鍼を用いて治療していますが、全て使い捨ての鍼を用いています。枕のペーパーももちろん使い捨てです。手指消毒も毎回行っております。
常に清潔に保たれています。

インフォームドコンセント(安心と同意)がしっかりと取れている。
  当院では患者さんに治療内容、現在の状況を十分に説明しております。患者さんがしっかりと納得(同意)されたかも確認しています。 やわらぎ江坂治療院では患者さんとしっかりと向き合って意思疎通ができてこそ、最高の治療が生まれると考えているからです。

■医師からの推奨の言葉
沢田医師

中島健治先生を是非あなたの主治医に

中島先生とは学術団体北辰会(代表藤本蓮風)でご一緒に10年以上勉強させていただいている仲間、大切な友人です。
鍼灸医学について言えばここ数年の間に考え方が大きく変わっているように思います。中国発祥のこの医学は本来持っている人間の持つ治癒力を十分に発揮して自らの力で病を治すことに徹底しています。従って私の内科医の立場からは従来の肩凝りや腰痛の整形外科的領域ではなくおっともっと内科の領域にこそ力を発揮できるものと考えています。カゼの治療や予防、アトピー喘息などの治りにくいアレルギー疾患は是非針灸治療を受けて下さい。癌のつらい痛みにも効き目があることも知られています。女性の生理痛や妊娠悪祖(つわり)等の婦人科領域にも突発性難聴などの耳鼻科領域にも広げることも可能です。
実は外科を除いた広い領域が鍼灸の対象なのです。
中島先生はそうした東洋医学の本質を踏まえた治療のできる学術を備えた先生であると確信して是非先生を皆様の鍼灸の主治医にしていただきたいと願ってやみません。

京都市 内科医、鍼灸師 沢田 勉
役職 あらぐさ診療所所長、吉祥院病院付属鍼灸治療所所長
 ・ホームページ http://www.kissyouin-hp.org/katu-dr.html
 ・吉祥院病院広報誌「きっしょういん」 http://www.kissyouin-hp.org/download/no2.pdf


■医師からの推奨の言葉02
沢田医師

中島先生は東洋医学主治医という立場で共に歩んできました。

鍼治療をしていると、びっくりすることが起こります。83歳男性、拡張型心筋症・パーキンソン病でペースメーカー、人工肛門を造設している方ですが、鍼灸を始めるまでは、年に7回入退院を繰り返していたのに、年に1・2回に減りました。また、循環器の先生から、心臓の働きが悪く、ペースメーカーに頼り切っていたのが、自分の力で動くようになり、電池の節電になっていると言われたそうです。ペースメーカーは電池交換がとても大変なので患者さんは大変喜んでいます。
東洋医学は、何が足らないか、また余っているかを診断し、補ったりまたは寫したりすることにより病気を治し、また未病を治す医学です。
中島先生は長々に渡り、共に研鑽を積まれた同士です。必ずや患者様の悩みを解決してくださると信じます。

大阪市平野区 内科 ・ 外科 ・ アレルギー科・東洋医療(漢方)
高橋クリニック院長 高橋道知医師

高橋クリニックホームページ
痛みや痺れの病に表証の治療が有効であった症例(第57回日本東洋医学会学術総会)


患者さんから頂いた言葉の数々をご紹介します

 Movie長年患った脳梗塞の後遺症、パーキンソン病で手の震えで字を書けなかったのが、非常に良くなりました。
長年患った脳梗塞の後遺症、パーキンソン病で手の震えで字を書けなかったのが、非常に良くなった方の体験談をご紹介します。
Movie

長年患った脳梗塞の後遺症、パーキンソン病で手の震えで字を書けなかったのが、非常に良くなった方の体験談。

 Movie心臓弁膜症も改善、疲れやすさも軽快しました。
動悸で疲れやすさで苦しんだ方の体験談を紹介します。
(心臓弁膜症とアルデステロン症【難病指定】)
Movie

心臓弁膜症も改善、疲れやすさも軽快しました。

 voice田中真理さん
たった1本鍼を刺しただけなのに・・・。「あっ効いてる!」
(田中真理さん 49歳 事務員 福岡県 前原市在住)
Voice


今から3年以上も前の事ですが、ストレスから耳の調子が悪くなり、病院に通っていました。 少しは良くなりましたが、何ヶ月も同じ状態が続き薬だけではダメなのかなぁ〜?って思うようになり、別の鍼灸院に行ってみました。 (全身に鍼を刺す)そこでも少しは良くなりましたが、同じようにすっきりしない状態が続いていました。 そんな時、ふとインターネットで「江坂」「鍼灸」と検索したところ、初めて「やわらぎ江坂治療院」の事を知り、他は何も検索せず「あっこれだ!」私の直感です。
すぐに電話して、すぐに伺いました。
まず問診とかアンケート(今の体の状態を事細かく書く)に、2時間以上もかかったんです。それでまた「あっこれはすごいかも!」私の直感です。
いよいよ治療。
たった1本鍼を刺しただけなのに、ず〜っと重かった頭がす〜っとラク〜に。 「あっ効いてる!」私の直感が当たった瞬間でした。 やわらぎ治療院のとりこになった瞬間でもありました(はぁと)治療の途中でしたが遠い所へ引っ越す事になり、とても残念でしたが、近くに行った時には2度治療をしていただきました。 又、お世話になると思います。その時はよろしくお願い致します。
今は中島先生から教えて頂いた「養生法」で健康に生活しています。
ありがとうございました。感謝しています。


 voice水田吉信さん
突然の腰痛、数回の通院で完治して、周りが驚いていました。
(水田吉信様 62歳 商社勤務 広島市在住)
Voice


地下鉄通勤の際、突然の腰痛に襲われたのが、やわらぎさんとの縁の始まりでした。
腰痛なのに、全く違う部位にハリを打たれるのに最初は不思議な感覚を覚えましたが、信頼できるという安心感を持っていました。
会社の人は「これから一生腰痛との闘いだ」「先ず治らないよ」「ハリで治ったら苦労しないよ」と言っていましたが、数回の通院で完治して、周りが驚いていました。
腰痛が治った後は、体質改善のために通院しました。
驚いたのは、オシッコがどんどん出て、体のムクミが取れていき、平行して、オナカのポッコリもなくなってきました。
4年前の体重74kg→現在65kg(64.5kg)と、大きく減量したのに、体調は非常に良く、何よりも「生きる意欲」が湧いてきたことです。

以前は正座が10分〜15分しかできなかったのが、現在は45分〜60分まで平気。
春先に必ずかかっていた重症の鼻風邪を全くひかなくなりました。鼻アレルギーで、朝、激しいクシャミ、鼻水で起きていたのが、全くなくなりました。
血圧も138/85程度で安定し、済生会病院の先生が「珍しい」と驚いています。
便通が非常に良くなりました。下痢と便秘の繰り返しはなくなりました。
中々、世間の人にすすめても「ハリは恐くて」と、理解してくれないのが難点です。


 voice岡本篤子さん
パーキンソン病、抑うつ、便秘、手の震え、字が書けない、 後どの位生きておられるだろう…
(吹田市在住 72歳 専業主婦 岡本篤子様)
Voice


数年前から左手の小指、くすり指が震えることがありました。
今から思えばそれがパーキンソン病の始まり
でした。
やがて抑うつ、便秘、手の震え、字が書けない等の症状が起って来ました。 既にある諸々の症状の上に、それ等が重なり、後どの位生きておられるだろうと、と本人も家族も思う日々でした。
心配した友人がネットで調べてやわらぎ治療院を紹介してくれました。
週二回、三ヶ月を経過した頃から「元気そうになった」と言われるようになり、身体がよく動くようになりました。
一人で出掛けること、手紙を書くこと・・・等々ができるようになりました。

行事の時には、外食ですませていましたが、主人の誕生会は久し振りに自宅で用意できました。
「まだまだもっとよくなりますよ」とおっしゃる先生のお言葉を信じて、通って来るつもりです。
先に希望が持てるようになりました。ありがとうございます。


 voice藤村雄一さん
極度の腰痛・首痛、マッサージでは、夜になると痛みがぶり返してきて寝れない
(吹田市在住 42歳 金融関係事務職  藤村 雄一さん)
Voice


以前よりデスクワークが多く、腰痛には悩まされ続けていました。
マッサージに行く事もよくありましたが、多い時で週に2〜3回は行って揉みほぐしてもらう事もありました。
実は、やわらぎ治療院を初めて訪れる前日もマッサージに行きました。
極度の腰痛に首の痛みがプラスされ、立っても座っても寝ていても、痛みから解放されない状態が続いていたからです。ただ、マッサージでは揉みほぐされている間は気持ちが良かったのですが、夜になると痛みがぶり返してきて寝れない・・・・という状態だったので、やわらぎ治療院を訪れました。最初は「針1〜2本での治療」というものに半信半疑でしたが、実際に治療を受けた後で、あれだけ苦しんでた腰痛・首痛がとれたのにはオドロキでした。
さらにアドバイスとして「カフェインを取らないようにすること」 「1日30〜40分は散歩すること」 と言われた事も、最初は「???」でしたが、ダマされた(?)つもりで実行してみると。腰痛・首痛がぶり返すこともなく、ゆっくりと眠りにつくことができる様になりました。その後も治療を続けている時に、色々とアドバイスを頂いてますが、要は「体質改善することかな?」 と思い、ダマされた(?)つもりで、その都度実践しています。実践するたびに体調が良くなって来ていますので。騙された訳ではない!と、実践しています。 今後も良き治療・良きアドバイスを、よろしくお願いします。私自身は腰痛・首痛だけではなく、全体的な体調も良くなって来ていますので、さらに体質改善ができる様に、自分自身も注意すべき点は注意していきたいと思います。


 voice岡本修次さん
前立腺肥大による夜間頻尿、肺気腫による息切れ、脳梗塞の以後、時々起こる頭の鈍痛。
(岡本修次さん 76歳 元建築業 吹田市在住)
Voice


(1)あなたはなぜ、数ある治療院の中から当院を選んだのか?
家内が22ヶ月前から当院のお世話になり、それまで他の病院で色々な治療をうけていたが、思わしくなかった。ところがその後見違える様に元気になった。家内の勧めで当院を選んだ。

(2)治療を受けられる前はどのような症状で悩んでいたのか?
前立腺肥大による夜間頻尿、肺気腫による息切れ、脳梗塞の以後、時々起こる頭の鈍痛。

(3)治療を受けて明らかに(もしくは徐々に)変わったことは何か?
個々の症状についての顕著な変化はないが、それらの病気による全身の疲労、倦怠感がなくなり、体全体の地力がついた様に思われる。

(4)いろんな治療を受けられていた方であれば、他と比較して当院の良さは何なのか?
現在の治療は器械診断、数値治療が主流で個人差や測定値に現れない病気は診てくれない。それを鍼(ハリ)によって体全体を対象として根本的に治療してもらえる。とりわけ老人や不定愁訴の病いの人に良い様に思われる。


>>> その他23件の体験談を見る→

やわらぎ江坂治療院の治療の流れ

この動画では、問診票に記載いただいて問診を丁寧にテンポ良く進めた後、身体の状態を診ていくところから、治療をして行くところを紹介しています。
当院の治療は様々な原因から起こる身体をしっかりと見極める問診が主体ですが、最初来られた方が一番不安に思われる鍼灸治療を実際に受けるところを紹介いたしますので、これで安心していただけるとありがたいです。


通院頻度(ペース)はどれくらい?

治療期間中

鍼灸医学は身体の状態を精査した上で、ペースを決めていきますので個人差があります。
一般的な治療ペースは

◆ 初めの5〜6回 週2〜3ペース
◆ 7〜10回 週1ペース

初めのうちは内臓や身体の筋力のバランスが不安定なため、出来るだけ詰めて鍼灸治療でバランスを調整した方が良い結果が出ます。
まずは、10回を目安に治療を受けてみてください。

メンテナンス期間中

「体質改善・症状の予防・疲労回復などのため」
健康になりたいという強いお気持ちとともに
これまでたくさんの方が、この治療院でお元気になられています。
症状の解放感からお忙しい方などは、元のハードな生活に戻ってしまうことも多いかもしれません。
痛みが消えたことで鍼治療からも遠ざかる生活・・・


再発への不安な気持ちは残りませんか?
またいたくなったらどうしよう・・・
あれもしたい、これもしたいのに・・
予防のために定期的な来院をお勧めします。
不安が消えたっ バリバリ働くぞ!
旅行にも行きたいな、テニスに挑戦!


ツボの反応は正直です。
定期的にツボを丁寧に見ることは、身体の深部の病を防ぐことにつながります。
安心感を持ってあなたらしく活動するためにも、
鍼治療であなたの健康な未来を保ち続けていきませんか?


 ◆ 目安として体質の改善&症状の予防を目的とし

  • もっと体を良い状態にしたい!


  • 仕事がハードで疲れやすい


  • 疲れると症状が出るとお思いの方は…
    週1回ペース

     ◆ 目安として疲労回復&症状の予防で

  • また症状が出ないように


  • 溜まった疲労の回復


  • とお思いの方は…
    2〜3週間に1回ペース

    治療期間終了後に理想的な来院間隔をご提案いたします
    が、患者様ご自身の体調やニーズに合わせて次回の予約を決めて下さい。
    もし、ご自身で判断が出来かねる際はいつでもお尋ねください。


    最後に…
    最後に…

    あなたは、これまでにもたくさんの病院や治療院を受けてきたことと思います。
    そして、どうしても納得のいく治療はされてこなかった、厳しい思い出をお持ちの事でしょう。
    私は恥ずかしながらこれまでの20数年間の治療でのべ5万人近くの方を診てきました。
    あなたのような方を見るたびに、病院に任せておいてはいけない、
    きちんと身体と心をつなぎ合わせて診ていく医療が必要だと身にしみて感じてきました。

    なぜかというと、薬だけでは治らないのです、あなたの身体は。
    医師に任せておいても治らないのです、あなたの心は。

    心からくる身体の不調がほとんどだとわかっていながら、それに目を向けていない
    現状があります。
    そのことに目をそむけず、きちんとお話を聞き、それに対して向き合います。
    必ず原因があり、病気になったのです。

    あなたも治すご覚悟を決めて連絡をください。
    一緒に治して行きましょう。


    (Youtube)やわらぎ江坂治療院 院長挨拶



    やわらぎ江坂治療院のご案内

    治療料金表 [8月22日より新料金となりました。]

    初診時 10,000円 (税別)
    再診時 高校生以上 6,000円 (税別)
    中学生以上 5,000円 (税別)
    小学生以上 4,000円 (税別)
    新生児・乳幼児 3,000円 (税別)

    line

    診療時間・アクセス

    診療日 火曜日・日曜日定休
    祝祭日は臨時に診療することもあります。
    カレンダーでお確かめください。

    診療時間

    初診の受付日時について

    当院は初診に要する時間は2〜3時間ほどかかります。そのため完全予約制を取らせていただいております。
    詳細はこちら
    大変申し訳ありませんが、現在、大変混み合っており、初診の時間を限定させていただいております。
    またそのため初診のご予約が取り難い状況となっております。予約が満杯の場合、最大4週間先まで予約が取れないこともあります。御予約の際にはお早めの連絡をお待ちしています。

    現在以下の曜日のみ初診を受け付けております。 一日一人限定です。

    月曜日 10時 16時 18時
    木曜日 10時 16時 18時
    金曜日 10時 16時 18時
    土曜日 10時

    予約方法

    受話器を取って、0661925515へお電話します。
    受付スタッフが「はい、やわらぎ江坂治療院です。」と応対します。

    「予約を取りたいのですが」とおっしゃってください。

    お名前と症状、予約希望を第3希望までお伝えください。

    お電話では いかなる場合でもまず最初に、症状を詳細にお聞きし、その後ご質問にお答えします。
    その旨ご了承ください。



    ページトップに戻る

    アクセスマップ詳細

    お越しの際、当院には看板がマンションの外にはありません。
    当マンション周辺の地図を良くご確認のうえ、お越しください。

    当マンションの目印は阪神タイガースの串かつ甲子園さんの看板です。
    お車でお越しの場合、駐車場はコインパーキングのみとなります。下の地図を参照ください。
    自転車でお越しの際は、地図上黄色のコインパーキングや東急ハンズの駐輪場は
    2時間まで無料です。マンション前は気をつけて置いてください。
    何か不明な点がございましたら、お電話でご確認ください。


    アクセスマップ

    サイトインデックス
    治療方針 院長あいさつ 診療時間・アクセス 料金案内 症例集(旧シリーズ鍼灸って治るの?)
    問い合わせメール紹介コーナー よくある質問 ご相談窓口
    医療としての鍼灸と慰安としての鍼灸との違いについて/鍼灸医学と他の療法の違い 東洋医学の豆知識
    交通事故による症状には鍼灸治療も保険が効きます! リンク
    冷え性・むくみ・顔のしみなど女性に多い症状 生理痛・生理不順についてなどの生理に伴う症状
    妊娠に伴う疾患 子宮筋腫など  不妊症   小児の疾患
    風邪症状・インフルエンザの治療と予防   体質改善(アトピー性皮膚炎・喘息・膠原病)
    耳鼻咽喉疾患(花粉症・耳・鼻・喉)
     内臓疾患(胃・十二指腸・大腸・肝臓・腎臓)
    肩こり・腰痛・捻挫・ムチウチ・寝違えなど   その他(パーキンソン氏病・リウマチなど)

    アドレス
    大阪市営地下鉄 御堂筋線 江坂駅から徒歩2分
    大阪府吹田市江の木町2-5 江坂グランドハイツ北108
    大阪の針灸院 やわらぎ江坂治療院
    TEL 06-6192-5515

    tag
    COPYRIGHT(C)2008 yawaragi esaka chiryouin. ALL RIGHTS RESERVED.